ホームページができるまで【ご相談〜お見積もり・ご提案】編

ホームページができるまで【ご相談〜お見積もり・ご提案】編

2017.09.01 | Direction

スマートフォンの普及によりホームページはより身近な媒体となり、情報収集ツールとしてなくてはならないものとなりました。WEB上のサービスやWordpressなどのCMSを用いて個人で簡単にホームページが作れる時代ですが、プロの制作会社に注文する場合、どのようにホームページが作られているのか…そんな疑問を多くいただきます。何回かに分けて、弊社のホームページ作りについて発信していきたいと思います。第一回目は【ご相談〜お見積もり・ご提案】編です!

01.ご相談

新規にホームページを制作したい…リニューアルをしたい…。というお悩みがあれば、ぜひ一度弊社へお問い合わせください。私のような営業兼ディレクターがご説明など詳しいお話しをさせていただきます。費用面、納期、どんなものが出来るのか、必要なものは?…などなどたくさんのご不明点があるかと思います。その場で全て…とはいかないかもしれませんが可能な限りわかりやすく説明させていただきます。
制作の第一歩は【お客様にご納得いただくこと】と考えております。良いものを作るため、弊社はお客様とのパートナーシップを大切にしています。特に専門性の高い業種の場合、業務のプロフェッショナルであるお客様のご協力を頂きながらコンテンツを作り込んでいきます。何度でもご説明はさせていただきますのでご納得いくまでご相談ください。

02.お見積もり・ご提案

実際どのくらいの価格でどういう内容のものが出来るのか?にお答えするため、弊社の施工実績をWorksページで公開しておりますので、お気軽に「このホームページは?」というようにご質問ください。参考となるサイトをベースにしたり、お客様のご要望から想定されるページ数や必要なシステム構築などサイト構造を具体化していき、お見積もりとご提案書を作成させていただきます。重要なことは「何のためにホームページを作るのか」という目的になります。会社やお店のPRやブランディング、製品の周知、採用情報掲載などなど必ず目的があるかと思いますので、目的に最適なものをこちらからご提案させていただきます。もちろんご予算などもお気軽にお申し付けください。ご予算内でどういったものが作れるかなど最適なプランをご提示いたします。

どのような情報を伝えれば見積もりが可能なのか?

簡単にまとめると下記4点で概算の費用は出せます。
(1) スマフォ対応の有無
(2) ページ数やデザイン的な演出(画像スライドやアニメーション)のご要望 (参考サイトなど)
(3) 更新システムなどの有無 (ニュースや施工事例は自社で更新したい。 など)
(4) サーバー、ドメインのご用意の有無 (レンタルサーバーは契約済。●●.comなどのドメインも取得済。など)

03.ご検討いただきご契約

様々なパターンで比較検討されるお客様もいらっしゃいますので、必要であればお見積もり・ご提案は複数回行います。ホームページは決してお安いものではございませんので、ご納得いただけるまで丁寧に対応させていただきます。ご検討いただき、ご発注いただける場合は担当者へその旨ご連絡ください。ご要望されるプランを最終確認させていただき、業務委託契約書作成の後、双方の合意をもってご契約という流れになります。

04.今回のまとめ

当たり前のことですがまずはお客様とお話しさせていただき、ご要望を伺いながら不明点を解消していくことが大切です。ご要望をいただければお見積もり・ご提案は無料で対応させていただいておりますので、ぜひお気軽に、まずは話だけ…相談だけ…のスタンスでご連絡ください。(強引な営業は一切いたしませんのでご安心ください。)

次回は【ヒアリング〜企画構成】編をお送りします。お楽しみに!