04 飲食

バウムハウス樹凛 様

http://www.jurinbaum.com

地産地消・地元の新たな名産となるバウムを売り出したい

地産地消の米粉を使った手作りバウムクーヘン専門店として、地元栃木県大田原市はじめ県内外にPR出来るホームページにしたい。店舗からのトピックスなどをリアルタイムに発信したい。

アールイーデザインの答え

新規制作のため商品や店舗や工房内のイメージ撮影を実施しました。栃木県産の米粉と卵を使ったバウムクーヘンであるため、ホームページを見た第一印象で「樹凛バウムとは」がわかるようにメインビジュアルには商品と米粉イメージを配置。全体的なテイストは優しく手作り感が伝わるようなテイストに仕上げ、店舗カラーでもあるブラウン系をキーカラーに使用しました。店舗からの情報発信についての課題は、CMSコンテンツとしてトピックスページを設ける事で、イベント案内や新商品のオススメレビュー記事などを随時発信出来るようにしました。

オーナー石槻様のご感想

初めてオープンさせるお店のホームページという事で、お店の雰囲気やこだわり、商品の紹介を中心としたものを作成したいと制作を依頼。イメージやこだわりなど良く伝わるデザイン性の高いページとなり、当店へ訪れるメディア取材の方などもホームページから情報を収取しているようで、広告媒体として活用出来ているように感じます。現在はホームページを通した周知とネット販売(楽天)、メルマガ等での誘導を心がけています。

公開後の成果
店舗PR媒体として効果的に活用。
ホームページからオンラインショップへの誘導率アップ。