【辻元気農園】第1章 畑を耕す・種を撒く

【辻元気農園】第1章 畑を耕す・種を撒く

2020.03.27 | Staff Diary

こんにちは、辻元気です。
雪解け(今年は雪降ってないけど…)と共に始まったこの謎の企画「辻元気農園〜やさい そだてて たべるまで〜」
今回はこの企画の背景と、進行状況をお知らせします!

Contents

なぜ、いま畑を耕すの?なんでなんで?

なぜ畑を耕すのかというと、そもそもはイサムさんとお話ししていて「畑を貸してくれる」というお話しになった事に由来します。
そしてその昔自分が学校で農業を学んでいた事にも由来します。
そして、畑で何か作って食べたい!というのにも…。

そんな訳で「畑、はじめました。」、リアルITドカタです。

いま、どのくらい進んでいるの?

畑を手動で耕しました

とりあえず、いろいろ育てたいので、手っ取り早く耕して高畝(土の山)を4.5個作りました。
うりゃぁ〜〜〜!とやっているうちに完成です。
結構シンドイです。

種まき・一部苗を植えました。

市販されている種と、苗を買ってきてうりゃぁ〜と植えました。
一部は小さな容器に植え付け、発芽させてから畑に植えます。
愉快なメンバーをご紹介!

1枠:俺の嫌いな「トマト

2枠:ピザのお共に「バジル

3枠:俺の好きな「ねぎ

ネギに関してはこのほかに、一本ネギも苗から植えています。

4枠:一か八か「パクチー

5枠:いろどり界の帝王「パセリ

6枠:本当に食べるのか「とうがらし

7枠:高原の貴公子「レタス

8枠:焼きそばの友達「キャベツ

手取り早くマルチも張りました!

雑だけど、マルチも張りました。
これを張ると防草・土の保温が期待できます。

ちなみに、マルチを張った2020年3月25日は霜が降りていて寒い朝でした。

次回予告「第2章 発芽・間引き」

次回、何かが発芽した!間引きをやる!
乞うご期待!!!

辻 元気
Written by
辻 元気
Categories
Written by