サツマイモが干し芋になるまで一緒に出勤する、それは愛。

サツマイモが干し芋になるまで一緒に出勤する、それは愛。

2020.10.13 | Staff Diary

上から読んでも下から読んでもなすですな

秋も深まりつつある今日この頃、みなさん元気ですか。
私は元気です。

さて、みなさん、サツマイモと出勤した事ありますか?
今日はサツマイモと出勤しなくちゃいけなくなった人のお話です。

Contents

ある日突然、サツマイモを頂く、愛。

社長である祐樹さんのご実家で育てたサツマイモ。
色んな形があって面白いね。
あんまり芋好きではないのですが、干し芋は好き〜という事で、干し芋作ろうと計画〜!

数分茹でる、愛。

大量のサツマイモを鍋で数分茹でました。
いろいろなやり方があるようですが、手っ取り早い手法を取りました。
(炊飯器やレンチンで作るやりかたもあるそうですよ。)

ひたすら皮を剥く作業、愛。

ひったすら、サツマイモたちの皮を剥きます。
ネットに書いてあった通り爪楊枝使うと楽チンでいいね!

むけちゃった。

うちの子たちです、愛。

ご覧の通りです。
ネットに入れて、カビが生えないように気をつけながら放置。
あとは時が解決します。

1日目 2020/10/13

ちなみに1日目がこんな感じです。
今後どのような表情を見せてくれるのか楽しみです。
ちなみに、完成するまで毎日会社に持ってきて干したいと思います。

2日目 2020/10/14

結構水分抜けてきて、干からびてきた印象。
本番はこれから…か?

3日目 2020/10/15

だいぶ水分が抜けてきて、色も濃くなってきました。
これは熟成が始まっているのか、それとも…?

4日目 2020/10/16

かなり水分が抜けてきて、その代わりに糖分の白いお粉がこんにちはしてきました。
これはもう完成間近ではないでしょうか。

7日目 2020/10/19

堂々完成しました。
うまさ、控えめ。(笑)

まとめ

サツマイモと出勤するなんて、みなさんありますか?
私は初めてで動揺が隠せません。
みんなも干し芋作ったらいいと思う。

以上

辻 元気
Written by
辻 元気
Categories
Written by