那須塩原駅前温泉(源泉掛け流し) 那須塩原の白河井戸ボーリング内にオープン

那須塩原駅前温泉(源泉掛け流し) 那須塩原の白河井戸ボーリング内にオープン

2020.10.19 | Staff Diary

上から読んでも下から読んでもなすですな

辻元気温泉紀行

こんにちは、辻元気です。
みなさん温泉入ってますか?

さて、会社の近くに温泉が沸いた!という事で、「那須塩原駅前温泉」がどんなものか行ってきました。
結論からすると、すごい泉質も良く露天風呂もあり、最高〜と思いました。
そのまとめです。

Contents

どんな温泉・泉質?

JR那須塩原駅から県道55号線を真っ直ぐ約2km。
地下1500mから湧き出ている温泉で、 陽イオンとして、ナトリウム・カルシウムが、陰イオンに塩化物が豊富に含まれている「ナトリウム・カルシウム – 塩化物温泉(低張性弱アルカリ性高温泉)」、低張性という事で体に優しい温泉ですね!
しかも、源泉温度がなんと72.1度(気温8度(調整時))と泉温が高く、まさに本物の温泉と言えます。

お風呂の種類は? 源泉掛け流し?

浴槽は、内風呂と露天風呂の2種類があります。
温泉自体は、42〜3度くらいに調整されている乳白色のお湯で、香りが硫黄と石油のような香りがする源泉掛け流し。
浸かるとすごいポカポカになります。

また、男性女性日替わりでサウナが利用でき、水風呂は井戸水を使用しているキンキンに冷たい水風呂です。
サウナは、

  • 男性:月・水・金・日曜日
  • 女性:火・木・土曜日

という形で日替わりで利用できます。
温度は100度前後に設定されています。

洗い場は3ヶ所あります。

なんで那須塩原駅前に温泉が?

伺ったところ、この地で東日本大震災前から掘り始めて10年ほど、1500mまで掘ったところ泉質の良い温泉が出たとのこと。
そこから建物建てたり、温泉の設備を作ったりしてようやく2020年10月2日に「那須塩原駅前温泉」として正式オープンしました。

入口に券売機があり大人1,000円と一見すると“なんだ!価格高いよ”と思ってしまうかもしれませんが、その温泉に浸かれば本質がわかると思いました。
こんな良い泉質の温泉が会社に近くに湧くなんて…本当に嬉しいの一言。
(弊社でも12枚綴りを買ってみんなで分け分けして欲しいなぁ〜、ボソボソ)

ちなみに、温泉の建物の壁や柱には檜を使っているそうです、すごいですね!(豪華だわぁ〜)

温泉の場所、料金、その他

場所那須塩原市唐杉字曽根林41-5
(白河井戸ボーリング株式会社那須営業所内)
泉質ナトリウム・カルシウム – 塩化物温泉(低張性弱アルカリ性高温泉)/(乳白色)
湯温42〜3度
源泉温度72.1度(気温8度(調整時))
入浴料大人:1,000円
小人:500円
大人12枚綴り:10,000円
小人12枚綴り:5,000円
営業時間朝10:00〜夜21:00まで(最終受付20:00)
定休日第3火曜日
休憩所休憩所あり、サンダル履きお外の建物へ
その他フェイスタオル:200円、カップラーメン、飲み物あり

まとめ

まずは百聞は一見に如かず、みなさん行ってみたら良いと思います。
※コロナ対策しっかりとしていってね!マスク着用、入口では検温・アルコール消毒有り。

辻 元気
Written by
辻 元気
Categories
Written by