「IT導入補助金2021」を使ってECサイトを制作してみませんか?

「IT導入補助金2021」を使ってECサイトを制作してみませんか?

2021.04.09 | Information

今まで国ではコロナ禍になる前からIT補助金を支給してきました。今回、ご紹介する「IT導入補助金」についてもA類型・B類型についてはコロナ禍に関係なく国から支援を受けられる補助金となっております。

この補助金では予算の50%〜65%ほどの補助金を受けられます。(※)
本来であれば「150万円〜300万円程」かかるECサイトが、実質「50万円〜100万円程度」で制作することが可能ということになります。
※補助金には上限がありますのでこちらでご確認ください。

この記事では主にECサイト制作に使えるC類型・D類型(低感染リスク型ビジネス枠)」を主に取り上げて行きますので、ポストコロナ対応のビジネスモデル転換を考えている方やIT導入をお考えの方など参考にお読みいただければと思います。

Contents

IT導入補助金とは

IT導入補助金を簡単に説明すると・・・

ITツール(※)を導入し、
サービス品質の向上、業務の効率化をあげて売り上げUPや効率化を目指す企業のためにITツールに関連する費用を国から補助してあげる制度のことです。

※ITツールとは:効率化を狙ったソフトウェア製品やクラウドサービスなどになります。
製品例)職員の出勤、退勤をパソコンで管理するためのソフトウェア、複数あった宿泊予約サイトを一元管理できるソフトウェアなど。

IT導入補助金の種類(5種)

IT補助金には「A類型・B類型・C類型-1・C類型-2・D類型」と5種あり、それぞれ補助金申請額など異なる点があります。以下の種類から該当する種類を選び申請する流れとなります。

・A類型
補助率:1/2以内
補助金申請額:30万~150万円未満

・B類型
補助率:1/2以内
補助金申請額:150万~450万円以下

・C類型-1
補助率:2/3以内
補助金申請額:30万~300万円未満

・C類型-2
補助率:2/3以内
補助金申請額:300万~450万円以下

・D類型
補助率:2/3以内
補助金申請額:30万~150万円以下

補助対象者の条件について

IT補助金を受け取れる条件は以下となります。

1.中小企業
(飲食、宿泊、卸・小売、運輸、医療、介護、保育等のサービス業の他、製造業や建設業等も対象)
2.小規模事業者
(商業・サービス業、宿泊業・娯楽業、製造業、その他)

資本金や、常勤の従業員の条件もありますので補助対象者の詳細な条件についてはこちらのサイトでご確認いただけます。

IT導入補助金と相性がいい「ECサイト導入」

補助金のC類型・D類型で申請した場合、ECサイトの制作も補助対象となります。
今まで店舗販売だったものをECサイトでも購入できるようにすることによって企業の利益向上を計ることができます。

コーポレートサイト、いわゆる企業紹介ホームページ制作では補助対象とはなりませんが、EC機能を導入したホームページ制作ではIT導入補助金が補助対象となりますので、ECサイトを作成したい方におすすめです。

ECとは

そもそもECとはなんなのか、専門用語でお分かりにならない方もいるかと思いますので説明すると…
ECとは「Electronic Commerce」の頭文字を取った通称です。日本語で言うと「電子商取引」といい、インターネットを通して物やサービスを売買する総称になります。ECサイトの有名どころではAmazonや楽天といったサービスになります。

IT導入補助金で自社ECサイトを作ろう!

今回IT導入補助金ではこのECサイト制作も対象になるため、この機会にECサイトを作成できるチャンスです!
また、自社ECサイトのいい点は商品のコンセプトに合ったサイトデザインでブランディングを強化したり、自社のアピールポイントを別ページで設けて宣伝できるため商品の魅力をたっぷりと紹介することも可能です。

ECサイトを管理するためのハードウェアも補助対象!

ECサイトを作成したあとは、商品登録や在庫管理をするためにパソコンやタブレット(ハードウェア)なども必要になってきます。そういったものも補助対象になるため、現在パソコンをお持ちでない方でもECサイトと一緒に補助金で一部賄うことができるのでおすすめです。

補助金申請締め切りはいつ?

ECサイトを作成するのに適したIT導入補助金ということを紹介してきましたが、申請の締め切りはいつ?と気持ちが焦ってくるかと思います。2020年の実績では1年に9回以上もの公募をしていましたので、2021年も複数回の申請チャンスがあるかと思います。ここでは2021年4月現在の公募スケジュールを表示します。

1次締切日 5月14日(金)17:00(予定)
2次締切日 7月中(予定)

現時点では、2021年4月7日からの予定だけが公開されており、まだ未決定な箇所も多いですが2次までは予定に組まれています。随時情報は更新されると思いますので、気になる方はこちらのサイトで確認いただけます。

IT導入補助金を使ったECサイトの事例

「IT導入補助金」を説明してきましたがアールイーデザインがIT導入補助金を実際に使って制作した事例をご紹介いたします。

例1:WITHEARTHオンラインショップ(新設サイト)

【ECサイト販売商品】
ライフスタイルグッズ販売(中小企業)

新型コロナウイルス対策として新しい生活様式をサポートするためマスクなどのライフスタイルグッズを作成している企業になります。非対面で販売する方法としてECサイトを導入するため制作にあたりました。

WITHEARTHオンラインショップはこちら

例2:LEVITATEオンラインショップ(サイト改修)

【ECサイト販売商品】
アパレルグッズ販売(中小企業)

以前からオンラインショップで販売していましたが、もっと使いやすく、購入しやすいサイトを目指しリニューアルいたしました。

LEVITATEオンラインショップはこちら

IT導入補助金で業務改善をしていきませんか。

今回は主にIT導入補助金のC類型・D類型の活用方法をご紹介してきましたがいかがでしたでしょうか。
IT導入したことによって、作業効率改善になり企業利益が増えたり、ECサイトを制作したことで認知度が上がり、その影響で売り上げが向上したりとプラスの面が多く業務改善を狙えます。

IT導入に迷っている方や、「IT導入したいけれど、なにから初めていけばいいのかわからない。」という方でもわかりやすい説明と申請についてのサポートもさせていただきますので、この機会にIT導入をお考えの方は是非弊社までお問い合わせいただければと思います。

スミス アヤナ
Written by
スミス アヤナ
Categories
Written by