目の下のクマは老化のサイン!目元のクマとエイジングの関係

年齢を重ねるにつれて気になってくる人も多い目の下に出来るクマは、老化とも深くかかわりがあります。

実はクマは疲れや睡眠不足による症状だけでなく、エイジングサインのひとつとしても考えられており、必要に応じて予防や対策を行うことが大切です。

目元の見た目年齢だけでなく、表情全体の印象を大きく左右するクマについてより深く知るために、正しい知識を身につけましょう。

クマの原因は複合的で様々

クマが出来る原因としてよく知られているのは「睡眠不足」ですが、他にも様々な原因があり、老化も例外ではありません。

  • 睡眠不足
  • 過労、ストレス
  • 眼精疲労
  • 目の周りの皮膚のたるみ
  • 目の周りの筋肉の劣化
  • 色素沈着
  • ターンオーバーの乱れ など

どれか一つが原因でなるというよりも、複合的に様々な原因が絡み合って目元にクマを作り出してしまうのです。

関連記事:老化によるクマの原因。目の下のクマはエイジングサインかも…

自分のクマの原因は何なのか、次項で触れるクマの種類についても見ていきながら見分けると、より適切な対策を講じることが出来ます。

クマは大きく分けて3種類

一言で「クマ」と言っても、実はクマには大きく分けて3種類存在し、それぞれが異なる特徴を持っています。

  • 青クマ…主に血行不良が原因で出来るクマで、見た目は青や紫
  • 茶クマ…主に色素沈着が原因で出来るクマで、見た目は肌のくすみのような茶色
  • 黒クマ…主に肌のたるみが原因で出来るクマで、影のような黒

1種類だけが表面化している人もいますが、ほとんどの場合は複数の種類のクマが混在して表面化し、顔が老けて見られる一因となってしまっています。

また、元来の肌の色の系統や骨格によって、目立ちやすいクマが変わってくることもあります。

いずれにせよ、それぞれの種類ごとの特徴を詳しく知り、適切なケアを行っていきましょう。

関連記事:クマは何種類もある!代表的なクマの種類別の特徴と原因

クマが出来ないように予防する方法

クマが出来ないように予防する方法として有効なのは、生活習慣を規則正しく過ごし、睡眠不足にならないように心がけることです。

また、顔の筋肉や皮膚の劣化もクマを招く原因になっていますので、適度に筋肉を鍛えたり、肌をエイジングケアすることでターンオーバーのリズムを整えたりすることも必要です。

ただし、目元の皮膚は他の身体のパーツと比べてかなり薄く繊細なものですし、顔の中で最も乾燥しやすい場所でもありますので、扱いには注意が必要です。

目元に触れる際はごしごしと擦らないで優しく触れ、必要以上にいじらないなどの注意を心がけるようにすると良いでしょう。

関連記事:クマを予防しよう!老け顔になってしまう前からできること●つ

クマが出来てしまっても諦めずに対策を!

どんなにケアをしていてもクマが出来てしまうことももちろんあります。しかし、そこであきらめずに対策を講じることで、クマをカバーすることは可能です。

根本的な原因を取り除くための目元のエクササイズやマッサージを行うのも良いですし、生活サイクルを見直して疲れをためないライフスタイルを目指すのも有効です。

また、どうしても今すぐにクマを隠したい!と即効性を重視するのであれば、メイク術でクマを目立たないようにすることも出来ます。

ただし、先述のようにクマが出来る目元は作りがデリケートなパーツですので、やりすぎず刺激を与えすぎないように注意しましょう。

関連記事:クマのアンチエイジング対策で、老け顔・疲れ顔とは決別しよう!

医療機関によるクマの治療

セルフケアによるクマへのアプローチは継続して行っていくことで徐々に成果が出てくるものですし、即効性を求める方法は一時的な効果なので、物足りなさを感じる人もいるかもしれません。

そのような場合に検討して頂きたいのが、クリニックなどの医療機関でクマを治療する方法です。

クマの治療は、主に美容皮膚科や美容整形外科にて取り扱いがあります。ただし保険適用外の場合がほとんどです。

具体的な治療方法やかかる費用、メリットやデメリット、リスクなどは、治療の方法によって千差万別です。

必ず専門的な医師に相談した上で治療方法を選択し、信頼できる場所で治療を受けるようにしましょう。

関連記事:クマが目の下に出来てしまった…効果的な治療法でなかったことに!

クマをケアして若々しい印象を手に入れよう

ここまでクマの概要について見てきましたが、より詳細な内容については各項目ごとの関連記事を参照してください。

クマは年齢とともに目立つようになりますが、日常生活の中でケアを行っていくことは十分に可能ですし、クマの対策には様々な選択肢があります。

クマ対策の際には、自分のクマの症状はどういった状況なのか、自分が何を優先するのか、どういった効果を期待したいのかを明確にすると、より効果的な方法を選ぶことが出来ます。

クマをしっかりとケアして、老け顔とは程遠い若々しく元気な印象を手に入れられると良いですね。

Topics目の下のクマ

目の周りの色素沈着は代謝UPで改善!4つの方法と賢く隠すメイク術

目の周りの色素沈着に悩む女性は少なくありません。色素沈着があると、メイクをしても目の周りの印象は暗くなりがちですよね。 一度根付いてしまった色素でも、諦めな…

クマを消したいならまずはプチプラ!厳選おすすめグッズ

いつの間にか出来ていて、見た目年齢を大きく左右するのが目の下のクマです。 クマ対策用の商品はたくさん出回っていますが、出来れば低コストで最大限の効果を得られ…

目の下のクマ対策にヒアルロン酸注入する際の効果と注意点

見た目を大きく左右する目の下のクマの治療方法には様々なものがありますが、中でもヒアルロン酸を注入する方法はよく知られています。 しかし、全てのクマのタイプに…

【クマの種類別】目の下のクマを消すおすすめの目元用クリーム

第一印象や見た目年齢に大きな影響を与える目の下のクマへの対応に苦慮している女性は多いと思います。 対策のひとつに目元用クリーム(アイクリーム)がありますが、…

血行不良の目の下のクマには簡単に出来る蒸しタオルで対策!

不規則な生活を続けていたり、日々の疲れがたまったりすると、その積み重ねが目の下のクマとなってあらわれてしまうことがあります。 目の下のクマを放置していると、…

クマが目の下に出来てしまった…効果的な治療法でなかったことに!

目元の老化現象はホームケアや生活習慣の見直しでも改善させていくことも可能ですが、より効果的かつ即効性を求めるのであれば、医療機関でのクマ治療という方法があります。…

老化によるクマには目元マッサージが効く!方法と嬉しい効果

目の下のクマを解消する際には、クマの種類によっては目元のマッサージが効果を発揮します。 また、目元だけでなく顔全体の血行を促したり、リンパ流れを良くしたりす…

クマには目元ケアエステが効果的!施術内容・費用について

目元に出来てしまったクマを解消したい時、エステで専門的な施術を受けるのも一つの選択肢です。 では、実際にエステでクマを解消する際には、どのような内容の施…

目の下のクマ解消に漢方を取り入れたい!種類・方法・効果について

目の周りや目の下に出来るクマには様々な原因がありますが、場合によっては東洋医学に基づいた漢方薬が効果的です。 では、実際に漢方はどのようなクマに効果があり、…

目の下のクマは整形で治せる。治療内容や費用、効果

目元の老化現象はホームケアや生活習慣の見直しでも改善させていくことも可能ですが、より効果的かつ即効性を求めるのであれば、医療機関でのクマ治療という方法があります。…