ほうれい線は見た目や印象を老け女に…放っておけない老化症状

顔の老化症状は様々なものがありますが、その中でも最も気になる人が多いとも言われているのがほうれい線です。

ほうれい線は見た目や第一印象を左右するポイントとなりますが、なぜ歳を重ねるとほうれい線が目立つようになりがちなのでしょうか。

ほうれい線について、出来てしまう原因から基本的な対策について順に見ていきましょう。

ほうれい線は「皺(しわ)」というよりは「溝(みぞ)」…ほうれい線が出来る主な原因

ほうれい線とは、鼻の両側から口もとに向かって伸びている、漢数字の八の字に近い形状をした深いしわのことを指します。

実は、加齢によるほうれい線は「しわ」というよりも、様々な要因で加齢とともに顔の皮膚がたるんだことによって出来た「溝」といった方が適切な症状です。

若い人でも骨格や生活習慣などによって目立つ人もいますが、多くの場合は30代頃から気になり始めることが多いようです。

そして、ほうれい線はそのまま適切なケアをしないでいると、年齢とともにどんどん深くなり、目立つようになってしまいます。

浅いほうれい線は「皺」の段階…原因は皺が出来やすい環境

比較的浅くまだ「しわ」だと言っても差し支えない濃さのほうれい線は、年齢や体型に関係なく出来てしまうことがほとんどです。

浅いほうれい線は、ブルドッグのようなたるみがなく、口元にかけて1本の線のように皺が出来ているのが特徴です。

浅いほうれい線は、皮膚の表面の表皮部分に出来た皺が線上に定着してしまったことで目立った状態です。

同じ部分に皺が常によっている環境で出来るものですので、考えられる原因は以下のようになります。

  • 笑った際などの表情の作り方のくせ
  • 肌表面の乾燥による皺の定着
  • むくんだことで皺がよりやすいコンディション

深いほうれい線は加齢とともに深刻化

深いほうれい線は、顔の皮膚の表面だけではなくその奥の真皮部分まで溝が出来上がっている状態です。

深いほうれい線はもはやしわではなく溝であり、加齢とともに深刻化していきます。

深いほうれい線は、加齢によって筋肉や組織が衰えていくこと、年齢とともに日々浴びた紫外線の蓄積量が増えて肌へのダメージが表面化することといった、いわゆる肌の老化が根本的な原因です。

ほうれい線ができる原因については、こちらの記事で詳しく説明しています。

出来てしまったほうれい線をどうにかしたい!対処法

すでに出来てしまったほうれい線に対しての対処方法は、ほうれい線の種類や深さによって変わってきます。

浅いほうれい線の場合

浅いほうれい線の場合は、まずは表情の癖を直すように意識して取り組むことが大切になってきます。

また、皺が形状記憶される理由には肌の乾燥も大きく絡んできますので、乾燥肌へのアプローチも同時に手を抜かずに行っていくようにしましょう。

全てのアンチエイジングと美肌の基本は保湿と言っても過言ではないくらい、肌の保湿を重視した基礎化粧は必要不可欠なものです。

生活習慣によるむくみや代謝の滞りにも注意しましょう。全ての健康の基礎として、代謝を活性化させることは全身のアンチエイジングに繋げることが出来ます。

深いほうれい線の場合

深刻なほうれい線は頬の筋肉の衰えからくるたるみによるものですので、普段から頬の皮膚がたるまないようにしていくことが大切です。

具体的な対処法として考えられるのは、以下の通りです。

  • 日常生活の中でも意識的に顔の筋肉を動かすなどして、表情筋を鍛える。
  • 薄いほうれい線にも効果を発揮できるので、リンパマッサージを習慣化する。
  • 徹底した紫外線対策と乾燥対策で美肌を手に入れる。
  • 質の良い睡眠をとって肌のターンオーバーを促す。
  • 専門のクリニックを受診する。

ほうれい線を消す方法を色々な角度から考えていく必要があります。こちらの記事を参考にしてみてくださいね。

これからほうれい線が出来ないために…実践したい予防法

今後ほうれい線を発生させたくない場合は、ほうれい線が出来る原因を出来るだけ排除した生活を送るように努めることが大切になっていきます。

アンチエイジングのすべての基本となる紫外線対策と乾燥対策(保湿)を徹底することを意識し、シミやたるみが出来る原因を根本からなくしていきましょう。

毎日コツコツとマッサージを行ったり、スキンケア製品の成分に気を配りつつお手入れを欠かさず、肌に良いことをたくさんしてあげて下さい。

加齢が原因の事柄についてはなかなか対処できない分、努力次第でどうにかなる部分だけでも、日々の生活の中で継続して予防法を実践していくと、効果は少しずつですが現れていきます。

ほうれい線をできる前に予防する方法については、こちらでチェックしてくといいですよ。

ほうれい線が出来たことをただただあきらめないで!

見た目年齢を大きく変えるほうれい線は、一度気になりだすと止まらない…という人も少なくないでしょう。

しかし、正しく原因を理解して対策を行っていくことで、ほうれい線は目立たなくすることが出来ます。

どんなほうれい線でも、有効な対策を毎日コツコツと積み重ねて行くことが大切です。

医療機関のような即効性はなくても、日々の積み重ねで必ず改善していきますので、あきらめずに取り組んでいけると良いですね。

エクササイズを取り入れて、ほうれい線を消す効果を実感したい方はこちらの記事を読んでみてくださいね。

お化粧品選びや使い方も、ほうれい線対策用にしてみてはいかがでしょうか。

Topicsほうれい線

ほうれい線を消すには顔ヨガが効果的!正しい方法と注意点

年齢を重ねるなどの様々な理由から顔の筋肉が緩みがちになってくると、目立ってきてしまうのがほうれい線です。 顔全体が老けた印象や疲れているイメージになってしま…

おすすめ舌回しによるほうれい線の消し方!筋肉を鍛えることが大事

ほうれい線が深く刻まれた顔は、実年齢よりもさらに年上に見られたり、老けたり、疲れた印象を与えてしまう原因になります。 いつまでも若々しく美しくありたい女性に…

【目的別】お助け美容グッズでほうれい線を消す方法

加齢などの理由によりいつの間にかできてしまうほうれい線は、そのままにしておくと顔が老けて見える原因となり、とても厄介なものです。 そんなほうれい線を消すには…

【使用感別】ほうれい線に効く美容液で実感する肌のハリレポート

ほうれい線を消すための方法は色々ありますが、ハリアップを実感できる高性能の美容液を取り入れるのもおすすめです。 しかし、様々な美容液が売られているので、選ぶ…

ほうれい線対策に100均のアイテムを!手軽に試せる便利グッズ5選

安価でコスパ抜群の便利グッズが様々なジャンルでそろう100円ショップ、実はほうれい線対策グッズも侮れないことをご存知でしょうか。 100均のアンチエイジング…

ほうれい線におすすめのマッサージクリームでハリツヤ顔に!

ほうれい線対策には様々な方法がありますが、その中でもポピュラーなのがフェイシャルマッサージです。 マッサージをする際には、素肌同士で刺激を与えないように留意…

ほうれい線がペットボトルで消えた!?表情筋を手軽に鍛える方法と効果

見た目年齢を大きく左右する要素の一つが、口の周りにあるほうれい線です。 ほうれい線が一度出来てしまうとなかなか解消が難しいとあきらめてしまう人もいますが、実…

ニベアの青缶を使ったほうれい線の消し方!高い保湿に着目

ほうれい線をはじめとする顔の老化を防ぐためには、保湿が大きなポイントとなります。 リーズナブルな価格でしっかりと保湿が出来るアイテムとして長年親しまれてきた…

メイクで即効にできるほうれい線の消し方!正しい方法で若々しい顔作り

ほうれい線を手っ取り早く隠す方法の一つに、メイクがあります。 しかし、厚く化粧品を塗ると皺部分でよれてしまってかえって老けた印象を与えてしまうこ…

ほうれい線を消す方法。ストレスコントロールで肌に影響を与えない!