ニキビ跡は化粧水で治るの?有効成分入りのおすすめ商品5選

化粧水でニキビを治そうとしている女性

毛穴の中でアクネ菌が繁殖して炎症を起こすと、ニキビになります。炎症の度合いが酷くなると治療は難しくなり、ニキビ跡が残ってしまいます。

ニキビ跡は顔が老けて見える原因の1つでもあります。上手く治せないと、顔全体の印象が暗くなって年齢以上に見られてしまいます。

女性にとっては辛い悩みですね。ニキビ跡が出来てしまう原因と、どう対処していったらいいのかについてまとめました。

ニキビ跡の種類は主に4つ

皮脂が過剰に分泌されて毛穴を詰まらせ、そこでアクネ菌が繁殖すると、皮膚の上で炎症反応が起こります。

これによってニキビができてしまうのですが、その他にもニキビ跡が出来る原因はあるのです。

炎症で赤みが出来たニキビ跡
炎症によって皮膚が傷付くと、こわれた細胞を直すために毛細血管がたくさん作られます。そして血液を多く運んでくるために、患部が赤い跡になって見えるのです。
メラニンによる色素沈着で出来るニキビ跡
炎症は皮膚のダメージです。受けた衝撃をカバーするために肌を守る色素であるメラニンがメラノサイトから分泌されます。

酷い炎症だった場合メラニンの量も多くなりますから、色素沈着が起こり跡が治りにくくなるのです。

化膿によってしこりが出来てしまうニキビ跡
ニキビが化膿してしまうと、ダメージが表皮の奥の真皮層まで達してしまいます。

それを治療しようとして皮膚はコラーゲンの繊維を作ります。そしてしこりの様な突起跡になってしまうのです。

ニキビの痕が穴状のぼこぼこしている
炎症が酷かった場合に出来る症状です。肌へのダメージが大きかったために、周囲の細胞が委縮して、クレーターを作ってしまうのです。

この様にニキビ痕が出来る理由は様々です。目立つニキビ痕があるとメイクをするのも大変で、外出するのも気が引けてしまうかもしれませんね。

ニキビ痕を治すための化粧水選びのコツ

始めに、しこりやクレータータイプのニキビには化粧水で対処することは難しいです。組織その物が変質しているので、皮膚科に相談するのが良いでしょう。

炎症跡や色素沈着によるニキビ痕は、化粧水によって改善出来ることもあります。どのようなものを選べばいいのか成分のポイントをまとめました。

炎症跡にはターンオーバー改善や抗炎症成分を

炎症の後の赤みを帯びたニキビ跡は、肌のターンオーバーを促進したり、抗炎症作用があって細菌に抵抗出来る成分を選びましょう。

効果的な美容成分の例です

  • ビタミンC誘導体 肌の赤みを抑える作用がある
  • サリチル酸 殺菌作用と肌のターンオーバーを促進する作用がある
  • グリチルリチン酸 炎症を抑える作用がある

炎症がおさまった後、メラニンが沈着して黒ずんだニキビ跡が出来てしまった場合は、何よりもメラニンに作用する成分が重要です。

出来てしまったメラニンを消すのに効果的な成分です

  • プラセンタ 美白成分、抗炎症成分、ターンオーバーを活発にする成分でもある
  • ハイドロキノン 高性能な美白成分。しかし濃度2%程度の物がおすすめ
  • トラネキサム酸 メラニンが作られるのを防いでくれる
色素沈着の治療には、肌のターンオーバーを促進して、メラニンを含む古い角質をどんどん排出するのが効果的です。

そのため、肌に充分は水分を補給し、肌の新陳代謝を活発にしなくてはいけません。そのために化粧水を利用するのです。

ニキビ跡に効果的なおすすめ化粧水5つ

ニキビ跡に効果的な化粧水は多く市販されていますが、その中でも人気のものを紹介します。

これらの化粧水は、水分や抗炎症成分を補うことでニキビ跡の治療と伴に予防にもあたってくれます。

またそもそもニキビ跡の原因となるニキビを作らせない、という効果も期待でき、肌環境の改善に役立ちます。

オルビス 薬用クリアローション

乾燥を防ぎ、肌のバリア機能を回復させるのに効果的な化粧水です。ターンオーバーを回復させて赤みの原因に対処します。

オルビスはニキビの治療の先駆けとなったメーカーでもあり、ニキビに対処する処方については定評があります。

こちらのローションは水分をしっかり吸収させてくれて、肌荒れを防ぎ、大人ニキビに対処して若々しい肌を取り戻してくれます。

ACアクティブ フェイスローション

ニキビ跡治療に効果的なヒアルロン酸やセラミドなどの保湿成分と、美白効果のあるビタミンC誘導体を含んでいます。

また余計な皮脂が出るのを抑えてくれるので、炎症を未然に防いだり、これ以上酷くなるのを予防する効果もあります。

さらにオイルフリー処方になっているので、敏感肌で荒れやすいという方にも安心して使用していただけます。

ファンケル アクネケア化粧液

ニキビを根本から直す、というコンセプトのもとに開発された化粧水です。価格帯も30ml入りで1620円とプチプラなのが魅力。

ニキビを治す抗炎症成分を含んでいるだけでなく、ニキビに強い肌にするための漢植物エキスも含んでいます。

バリア機能を回復させて、これ以上ニキビを作らせないようにする効果が高いのが特徴です。

DHC 薬用マイルドローション

植物エキスによって、肌表面の水分をしっかり補給します。衰えているターンオーバーを活性化させて、ニキビ跡の赤みに対処します。

また肌と同じ弱酸性なので肌が弱いと言う方でも安心なのがいいですね。肌荒れに効果的なのと同時に、皮脂のバランスも整えてくれます。

炎症が起こるのを防ぎ、老けて見えてしまう肌にうるおいを取り戻す手助けをしてくれます。

dプログラム アクネケアローションW

さっぱりとしたローションなので肌への浸透率が高いのが特徴です。うるおい成分が顔の隅々まで届きます。

香料、着色料、オイルフリーとなっているので、ニキビ跡が出来てしまって弱った肌にうってつけです。

大人ニキビ対策のために開発された商品なので、年齢を重ねた肌をしっかりケアしてくれます。

酷いニキビ跡は皮膚科で。赤みのあるものなどには化粧水で対処

クレーターが出来たりしこりになってしまったニキビ跡は、皮膚科で治療してもらわなくてはいけません。

色素新着や、炎症の痕になってしまったニキビは化粧水を使って家庭でケアが可能です。そのための商品も多く市販されています。

選ぶ際のコツは、抗炎症成分や美白成分の入っているものにしましょう。また水分を補給することも忘れずに。

コメントする