足の角質は臭いや水虫の原因に!かかとの角質ケアの基本を学ぼう

春から夏にかけて、露出が増えやすい部位といえば「足」です。サンダルやミュールを履いたとき、足の裏やかかとがガサガサで角質だらけ!なんて方はいませんか?

足の角質は、見た目や手触りが悪くなるだけではなく、実は臭いトラブルの原因になってしまうもの。露出が増える前に、集中ケアしておきましょう。

皮膚の老化の中でも、「足の角質」について知っておきたい情報を紹介します。

足裏は角質が溜まりやすい!定期的にケアしましょう

足の裏は、人間の皮膚の中でも特に角質が溜まりやすい部位。ほんの少し放っておくだけでも、すぐにカチカチになってしまう!なんて方も少なくありません。

足の裏は、人間の全体重を支える場所です。外部からの刺激を受けやすく、自らを守るために、厚く硬くなりやすいと考えられています。

特に立ち仕事の人や、歩く機会が多い人は、足の角質が溜まりやすい環境にあると言えます。

そのまま放っておくと、溜まった角質に汗や皮脂が蓄積し、気になる臭いの原因になってしまいます。また雑菌が繁殖しやすく、水虫で悩まされてしまうことも……。

女性としては、どれも避けたいトラブルばかりですから、足の角質ケアは定期的に行うことが大切です。

現在、すでに「水虫」や「臭い」で悩まされている…!という場合には、角質ケアに目を向けることで、問題を解決できる可能性も。

「若々しい素肌を手に入れる」というだけではなく、「女性としての自信を取り戻す」ためにも、ぜひ足の角質ケアを実践していきましょう!

かかとの角質ケアは特に重要!原因とお手入れ方法を知ろう

足の角質の中でも、特に注意したいのが「かかとの角質」です。特に女性は、冷え性で新陳代謝が鈍くなっているケースも多いもの。

足にかかる負担と合わさって、角質を溜め込む原因になってしまうことがあります。

自然に除去できないかかとの角質は、以下のいずれかの方法で、優しく除去してあげましょう。

  • 専用グッズで足の角質を削って落とす
  • 足裏専用パックで足の角質を柔らかくしてはがす

どちらを選ぶ場合でも、大切なのは「専用アイテムを使い、皮膚への負担を最小限に留めること」です。間違ったケアを続ければ、トラブルを悪化させてしまうリスクもあります。

角質を削るアイテムも、柔らかくしてはがすアイテムも、非常に人気が高まっています。それぞれのメリット・デメリットを把握した上で、自分に合ったアイテムを選んでみてください。

かかとのひび割れ・ガサガサケア…冷え性の女性は特に注意

足の角質ケアを頑張っていても、「かかと部分がすぐに分厚くガサガサになってしまう!」と悩む方も少なくありません。

加齢と共に、足裏の皮膚が衰え、細胞内に潤いを保つ力が弱くなることで、かかとのひび割れ・ガサガサに悩まされてしまうケースも多くあります。

実は冷え性の女性ほど、新陳代謝が鈍っており、かかとがガサガサの状態になりやすいと言われています。角質ケアと共に、足裏やかかとのアンチエイジングケアも実践することで、潤いのある、すべすべプルプル肌を実現できるでしょう。

冷え性を自認している女性は、特に意識して足の角質を取り、ケアを実践していくことをオススメします。

「足の裏」だからといって、油断するのは禁物です。そのほかの皮膚と同じく、積極的なアンチエイジングケアで潤いを保っていきましょう! 日々の努力が、角質を溜めない、美しい素肌作りにもつながっていくはずです。

溜まりすぎた角質は、サロンケアも検討しよう

「これまであまり足の角質ケアをしてこなかった」「最近は忙しくて、なかなかケアができなかった」という場合には、最初からセルフケアを実践しても、うまくいかない可能性があります。

強いパック成分や削り過ぎによる皮膚へのダメージは、さらに角質を分厚くする原因になってしまいます。

もし「ガチガチに溜まり過ぎて、自分の手には負えない!」と感じたときには、フットケアサロンでプロに依頼をするのもオススメです。

プロの手でいったんリセットしてもらえれば、次からはセルフケアで対応できるでしょう。

サロンでは、足や角質の状態をチェックした上で、必要なケアをしてもらえます。溜まった角質を確実に除去してくれるだけではなく、保湿ケアや美容ケアまでしてもらえますから、うっとりするような肌質感へと近付けるでしょう。

1~2週間に1度のケアで、ピカピカ足を目指しましょう!

露出が多い時期になってくると、足のムダ毛を気にする女性は多いはずです。一方で、つい忘れてしまいがちなのが、足裏やかかとの角質ケアなのかもしれませんね。

もともと足裏は角質が溜まりやすい場所ですから、多少ガサガサしていても「そういうもの」と諦めてしまっている方も多いのかもしれません。

しかしそうして放置した角質が臭いや水虫など、さらに恐ろしいリスクを招く可能性もあるということを頭に入れておきましょう。

足の角質ケアは、やらなさ過ぎてもやり過ぎてもNGです。自分に合った方法を見つけたら、1~2週間に1度のケアを習慣化してみてくださいね。

いつでもツルツルスベスベの素足を手に入れることで、もっと自信を身につけられるのではないでしょうか。

Topics足の角質

かかとの角質キレイにしたい!角質ケアアイテムとつるつるにする方法

角質が溜まってガサガサになっているかかとは、ちょっと恥ずかしいですよね。誰にも知られたくない足裏の悩みを抱えている女性は少なくありません。 そこで、角質をキ…

かかとクリームで綺麗な肌を取り戻す!かかとのエイジングケアの基本

「ガサガサかかと」には、どんな保湿クリームでケアすれば良いのでしょうか?しっかり保湿しているのに、改善されないという方も少なくありません。 保湿クリームを塗…

足の角質パックでかかと美人に即シフト!削らないケアの魅力と選び方

厚く硬くなってしまったガサガサかかと、皆さんはどのようにケアしていますか?保湿しても改善されない方も多いのではないでしょうか。 角質ケアには、最近人気の「削…

かかとの角質はやすりで完全除去!素材の選び方と足裏美人になる方法

かかとの角質除去アイテムの一つに、やすりで角質を削る方法があります。削るケアは、手早く効果を実感できるのでおすすめです。 やすりには、素材の種類が幾つかある…

かかと靴下で角質ケア!足裏美人にするポイントとアイテムの選び方

かかとの角質は、ケアをしなければ綺麗になりませんよね。でも、ヤスリなどを使ってケアするのは面倒!という方は意外と多いかもしれません。 ケアが面倒な方でも、手…

かかとのひび割れ・ガサガサ徹底ケア!お手入れ方法とおすすめ商品10

暖かい季節になると、サンダルを履く機会も多くなります。かかとがひび割れやガサガサになっていると、隠したくなってしまいますね。 保湿クリームを塗っても、気付い…