会社のカメラが進化した!Nikon D850で新幹線を撮る〜のだ!!

会社のカメラが進化した!Nikon D850で新幹線を撮る〜のだ!!

2020.10.19 | Photograph, Staff Diary

上から読んでも下から読んでもなすですな

男体山は雪を被り、着実に冬の足音が聞こえてきちゃった今日この頃、みなさん、元気ですか?
私は元気です。

さて、今日会社のカメラが進化したのでテストがてら撮影してきたのでそれのメモ的なやつです。

Contents

どう進化したのか

進化前

今まではNikonのフルサイズ機D610(2013年10月19日発売)でバシャバシャと撮影していました。
しかしながら時代の流れ、いろいろ撮影していると暗いなぁとか、もうちょっと解像度あれば良いのにと思うシーンが多くなってきました。
もちろん、D610でもライティングとかちゃんとやれば美味しそうな写真とかもまだまだ撮れますよ。

とかってぶつぶつ言い続けていたら、とうとうカメラが進化しました!(Bボタンで進化キャンセルしなかった)

進化後

今回導入したのは同じNikonのフルサイズ機D850(2017年9月8日発売)!!
Nikonの一眼レフラインナップで言うと、D850は2番の価格高さです。(おおよそ33〜36万円)
※1番価格が高いカメラ本体はNikon D6で、おおよそ70〜80万円です。

だったらD6買えば良いじゃん!って思うかもしれないのですが、そもそも我々の用途と違うんです。
基本的なウェブサイト用に撮影しています。

そうなると自ずと欲しい写真を撮りながらも、編集でトリミングして使うことが頻繁にあるんです。
そうなるとD6(5568×3712px)よりもD850(8256×5504px)の方が最大記録画素が高いのでトリミングもしやすいと言うわけです。
もちろんD6の方が連写性能やその他優れている点が多いのも事実です。

そう言うわけでD850導入しました!!ありがとうございます。

買ったのは…カメラだけじゃない…ぁ!!!

(実は、ゴネて望遠レンズも買ってもらいました)
仕事で使うためにレンズも買ってもらいました!!

SIGMA 150-600mm F5-6.3 DG OS HSM Contemporaryと言う600mmの望遠レンズ…!
一体あなたは何を撮るの!?絶対必要ないでしょ!!と言われながらもゴリ押しで導入決定!

何を撮るかは買ってから考えようという事で、以下試し撮りです。

D850+レンズで余裕で3kgオーバー、手持ちだと重すぎて泣く。

試し撮り

最寄りの試し撮りスポット、那須塩原駅へようこそ。
さて、ここからはD850+SIGMAのレンズで撮ってみた写真です。

D610+SIGMAのレンズ

このブログに写真をあげた時点で圧縮されてしまうのでアレなのですが、まずはD610で撮影してみました。
これはこれで悪くないと思います。
ただRAW現像の段階で若干苦労したかな。

ここからは全てD850で撮影

これは置きピンすればよかったね。顔にピントが合っていない()

これもピントが合っていない()

もっと引き付けたい

これももっと引き付けたい

もうちょっと左に空間が欲しい

 

まとめ

どう考えても新幹線撮るの難しい。もっと練習しないと()
カメラ本体は非常に素晴らしいです。
レンズに関しては自己満の世界です。ぁ

辻 元気
Written by
辻 元気
Categories
Written by