「RISE FITNESS GYM」のロゴデザイン作りましたよ

「RISE FITNESS GYM」のロゴデザイン作りましたよ

2020.11.13 | Staff Diary

上から読んでも下から読んでもなすですな

腹筋ふんふん!背筋フンフンっ!!?どうも辻元気です。
そんなこんなでロゴデザインしたのでご紹介フンフン!!

Contents

RISE FITNESS GYMのロゴデザイン

まずは実際に決定したロゴデザイン

こちらは那須塩原に新しくできたパーソナルフィットネスジム「RISE FITNESS GYM(ライズフィットネスジム)」で、マンツーマンで指導してくれるタイプのジムとなっています。
ジムの名前の「RISE」は太陽が昇って来るイメージなんだそう。
それを踏まえて、コンセプトやロゴデザインを考えました。
こういうのはちゃんと考えておかないと、後々一貫したデザインが難しくなるので最初の段階で設計しないとダメなんだよ。

基本コンセプト

日はまた昇る

太陽はいつだって、昇ってくる。
トレーニングも常に上昇志向でありたい。
そんな想いから太陽モチーフのロゴデザインを考えました。

ロゴデザインの持つ意味

山々に浮かぶ日の出

日の出の様子を、濃い目の緑を使用することで、
栃木の山々から昇る様を表現しました。
太陽も文字も斜めにすることで、
柔らかいだけでは無くスポーティーなイメージとしました。

ところで、どうしてこの形になったの?

まず、太陽モチーフで行くってことは決まっていたので、丸い形は取り入れたいと思っていたんです。
そこで自分が考えたのプロセスがはこちら。

太陽は英語で「サン」ってところからひねって、漢数字に置き換えて、「三」
太陽の光がたくさん降り注いでる様「サンサン」と言う言葉遊びを漢数字に置き換えると…


ってことで、横棒が6本できるんですね。
それを丸のような形に置き換えて、先方のご希望であった、グレーと緑を使用しました。

つまり…ダジャレです。ぶーーーー。

その他、ご提案した案(ボツ案)

こちらは、こんな感じのコンセプトで作りましたよ。

コンセプト

おはようの元気

“おはようございます”の言葉のような
元気がある早朝の太陽をイメージしました。
スポーツやトレーニングのハードなイメージとは逆に
少し柔らかい印象とすることで、万人受けするデザインとしました。

簡単な説明

つまり、おはようの挨拶みたいに!朝から元気が良い、弾けた感じを表現したかったロゴデザインなんです。
元気なんだけど、オレンジとか暖色を使用すると熱苦しいのですが、そこはご要望のグレーと緑を使用することであまり暑苦しくならない=落ち着いてトレーニングできる様も表現しているんですね。

まとめ

体型維持は…しよう!

辻 元気
Written by
辻 元気
Categories
Written by