Back to Index

【🚨Adobe Fonts 注意点】お客様のウェブサイトにWebフォントとして使用する際の注意点

綺麗な字体を簡単にウェブサイトで使えちゃう!世の中にはWebフォントのサービスはたくさんあります。
その中でも、Adobe Creative Cloudを契約していると使用できる「Adobe Fonts」について。
お客様のウェブサイトで使用したい!でも利用規約ってどうなってるんでしたっけ? の疑問や注意点をメモしておきます。

✅ 結論

制作会社のアカウントで発行したAdobe Fontsの埋め込みコードを、お客様のウェブサイトで利用すると規約違反となる。
お客様自身がAdobe ID(無料)を作成する必要がある。
無料でもAdobe Fontsは利用できるが、ほぼGoogle Fontsと被ってくるので、有料プランを利用したい場合は、一番維持費が安い「InCopy – 単体プラン『6,336 円/年(税込)』」を契約すると幸せになれる。

❓ お客様のウェブサイトでAdobe Fontsを利用するのには?

お客様のウェブサイトでAdobe Fontsを使用するには?

  1. お客様自身がAdobe IDを作成する必要がある
  2. Adobe IDを作成すると無料でAdobe Fontsが使用できる
  3. 無料フォント以外で使用したいフォントがあった場合は、有料プランを契約する必要がある
  4. お客様のAdobe IDで発行したコードでなければ、ウェブサイトに使用できない

🙊 1)お客様自身がAdobe IDを作成する必要がある

これは、Webフォントの埋め込みコードを発行するアカウントが、自分自身ではないといけないためです。
そのため、アカウントを持っていない場合まずは新規でAdobe IDを取得する必要があります。

🙊2)Adobe IDを作成すると無料でAdobe Fontsが使用できる

実はAdobe Fontsは、Adobe ID(Creative Cloud 無料メンバーシップ)を作成するだけで誰でも無料で使用することができます。
ただし、無料で利用できるフォントはほぼGoogle Fontsと被っていますので、アカウント作成の必要がないGoogle Fontsの方が気軽にはじめられると思います。

それでも、どうしてもAdobe Fontsを使用したい! という方のために主に使用するのは日本語フォントでしょうから、日本語フォントを例に説明します。

2022年4月13日現在、Adobe Fontsで利用可能な日本語フォントは378個あります。そのうち95個が無料で利用可能です。以下が、無料で利用可能なフォント一覧です。(辻元気調べ)

Source Han Sans Traditional Chinese
Source Han Sans Simplified Chinese
Source Han Sans Korean
Source Han Sans CJK Hong Kong
Source Han Sans CJK Traditional Chinese
Source Han Sans CJK Simplified Chinese
Source Han Sans CJK Korean
Source Han Sans Hong Kong
Source Han Serif Simplified Chinese
Source Han Serif Traditional Chinese
Source Han Serif Korean
Noto Sans CJK KR
Noto Sans CJK JP
源ノ角ゴシック
源ノ角ゴシック CJK
源ノ明朝
HOT-白舟篆書教漢
HOT-白舟篆古印教漢
HOT-白舟草書教漢
HOT-白舟隷書R教漢
HOT-白舟古印体教漢
HOT-白舟楷書教漢
HOT-白舟行書教漢
HOT-白舟極太楷書教漢
Zen Maru Gothic
Zen Antique
Zen Kaku Gothic
Zen Old Mincho
Zen Kurenaido
瀬戸フォントSP
いろはマル
モッチーポップ
しっぽりアンチック
いろは角クラシック
押出Mゴシック
こども丸ゴシック
Oradano Mincho GSRR
むつき
タイムマシンわ号
せのびゴシック
黒薔薇ゴシック
いろはマルみかみ
黒薔薇シンデレラ
赤薔薇シンデレラ
棘薔薇
トガリテ
ロンド B スクエア
ポプらむ☆キュート
ピグモ
Otomanopee One
みちます
めもわーる
まなびや-いちょう
まなびや-さくら
マメロン
マキナス 4
廻想体 ネクスト UP B
異世明
異世ゴ
いろはモチ
源界明朝
ほのか丸ゴシック
ほのかアンティーク丸
Kinto Sans
コーポレート・ロゴ ver2
IBM Plex Sans JP
さわらびゴシック
さわらび明朝
しっぽり明朝
しっぽり明朝
M Plus Rounded 2m
M Plus Rounded 2c
M Plus Rounded 1p
M Plus Rounded 1mn
M Plus Rounded 1m
M Plus Rounded 1c
M Plus 2p
M Plus 2m
M Plus 2c
M Plus 1p
M Plus 1mn
M Plus 1mn
M Plus 1c
Yusei Magic
Potta One
Klee One
Stick
Rampart One
Train One
RocknRoll One
DotGothic16
Reggae One
平成角ゴシック Std
平成丸ゴシック Std
平成明朝 Std

Adobe Fontsの検索より(2022/04/13 辻元気調べ)

ここで示したフォント以外は有料プランを契約しないと利用できないフォントです。

🙊3)無料フォント以外で使用したいフォントがあった場合は、有料プランを契約する必要がある

もっと綺麗な文字、このフォントがどうしても使いたい! という有料フォントがあれば、Adobe Creative Cloudのどれかのプランを契約する必要があります。

ここで想像してしまうのが、Creative Cloudコンプリートプラン(72,336 円/年)を契約しないと使えないの? と思ってしまうかもしれないですが、実は「どの有料プラン」でもフルの状態で有料フォントが使用できるんです。

頭のいい人はもうお気づきだと思いますが、だったら一番安いプランを契約すればいいじゃん! と。
まさにその通りで、一番安いプランを契約するでも構わないとのことでした。(Adobeに確認済み)

つまり、一番安い「InCopy – 単体プラン(6,336 円/年)」を契約すれば、Adobe Fontsをフルで利用できます。

→ちょっと待って? 法人だけど「個人」プランで契約しても大丈夫なの?
問題ありません。
お客様が法人でも、個人のプランで契約して、Adobe Fontsを自社のウェブサイトに使用することが可能です。(Adobeに確認済み)

もちろん、IllustratorやPhotoshopなどを使用したい場合はそちらのプランを契約すれば、自ずとAdobe Fontsをフルで利用できます。

Creative Cloudアプリのプランと価格
https://www.adobe.com/jp/creativecloud/plans.html

🙊4)お客様のAdobe IDで発行したコードでなければ、Webフォントとして使用できない

なんだかんだ言って、面倒だから我々制作会社のAdobe IDを使用して発行したWebフォントのコードを、お客様のウェブサイトに埋め込んじゃダメなの? だって、わざわざお客様にAdobe ID発行してもらうの面倒じゃん?って思いますよね!

⛔️ それ規約違反です。

こちらを参照してください。

Adobe Fontsのライセンスでは「2019 年 12 月 31 日以降の再販は許可されていません」と明示されております。
https://helpx.adobe.com/jp/fonts/using/font-licensing.html#web-client

🎊 業務でAdobe Fontsを活用したい場合の確認フロー

  1. お客様にAdobe IDを作成していただく
  2. 有料フォントを利用したい場合、お客様にAdobe Creative Cloudのどれかのプランを契約していただく
  3. お客様がAdobe Fontsを埋め込むためのコードを発行し、制作会社にお送りいただく
  4. お客様のウェブサイトに制作会社がコードを埋め込む → Webフォントを使用できる

🌆 ちょっと余談。画像化したAdobe Fontsの文字ってどうなの?

これは不思議なことに、プレーンテキストに対してWebフォントを適用した場合は、お客様の方でAdobe ID作ったり色々やらないといけないのですが、画像化した文字の場合はその必要がありません。
つまり、制作会社が作ってウェブサイトに公開して問題ありません。

✅ まとめ

実は知らなかったでは済まされない、フォントの利用規約。
Adobe Fontsの場合、利用したい有料フォントがある場合は、「InCopy – 単体プラン『6,336 円/年(税込)』」を契約すると維持費が安くて良さそう。

デザイン上、ウェブサイトでAdobe Fontsを利用したい場合は、費用がかかる場合もあるのでお客様と事前に打ち合わせが必要ですね。
ご参考までに。

じゃ!

Contact us

ホームページやインターネット広告などに関するご相談、
ご質問などお気軽にお問い合わせください。
お見積りやご相談はすべて無料で承ります。

Tel:0287-69-6283(9:00-18:00 土日祝祭日を除く)